取引所について

Recycled Plastic Exchange(再生プラスチック取引所)は、Hamee(ハミィ)株式会社が運営する、 主に企業間でプラスチックリサイクルの原材を 取引を目的としたECサイトです。

「再生プラスチック取引所」を通じてリサイクルプラスチックの有効活用を普及しつつ、多様なリサイクルプラスチックの使い道をひろめて参ります。

■背景

Hameeでは、プラスチックの有効活用を目的に不要になったプラスチック製品を新しいプロダクトに生まれ変わらせるサービス「ParallelPlastics」を展開しています。サービスを展開する中で見えてきた課題が再生プラスチック材の入手の難しさです。

現在、グローバル企業を中心に再生プラスチック材を活用するケースが増えてきました。しかしながら、その原料となるプラスチック製品の廃棄・保管情報は公になっていないため、必要な時に希望の素材や色味の再生プラスチック材を探し出すのが難しい現状となっています。

その一方で、まだ使い道があるにも関わらず、有効活用の方法が見つからずに燃料として燃やされるプラスチックがたくさんあります。

このような背景から、行き場のないプラスチック製品を抱える企業、それを必要とする製造企業、この両者の需要と供給をつなげて国内のプラスチック循環を加速させるために「再生プラスチック取引所」をオープンしました。

再生プラスチック取引所サービスの仕組み

 

■特徴

・出品無料
出品企業は製造過程で発生したプラスチックの端材、倉庫で眠ったままのプラスチック製品などを無料で出品できます。
 ・ 企業名の公開・非公開が選べる
ECサイト上で企業名の公開・非公開を選択できます。ただし社名を公開した方が成約する可能性が高くなります。

購入企業は希望する材質や色味の再生プラスチックを必要な分だけ購入することができます。

※出品できるのはリサイクル材のみです。バージンプラスチック材の出品は不可。